豚インフルエンザ発生!

メキシコとアメリカで豚から感染したと思われるインフルエンザが発生した模様。
詳しい経緯はわからないけれど、メキシコでは既に1324人の感染者が確認され、81人もの人が亡くなったと伝えられている。
(英語ではPig fluもしくはSwine flu)

そして感染はアメリカにも及び、こちらのケースはメキシコと同じインフルエンザのウイルスだと確認されている。そしてアメリカだけではなく、ニュージーランドやその他外国にも感染の疑いのある人が確認されている。

中国でも鳥インフルエンザによる死亡者は出ているし、いろいろと危惧されているものの、その感染スピードはまだおだやかだった。
それに比べて今回の豚インフルエンザは感染のスピードが異様に速くとても心配している。

香港もかつてはSARS発祥の地として、暗く悲しい数ヶ月をおくった。
あの時は香港島での感染者はほとんどなく、対岸の火事といった感じで、渦中にいながらも絶対に感染しないだろうという安心感みたいなのがずっとあった。
でも今回の豚インフルエンザはSARSとはぜんぜん違うみたいだ。

香港のニュースをまだ見ていないので、ここでどれぐらい深刻に扱われているかはわからないけれど、
一応インターナショナルな場所である香港は、豚インフルエンザの侵入を水際で絶対に防がなければならないだろうな。

でも心配なのは日本だ。
SARSの時の、日本の異様な反応は忘れられない。
多くの日本人駐在員の家族たちが感染を恐れて一時帰国をしていたのだけれど、
潜伏期間である1週間ほどはどこかのホテルに缶詰にされたり、非常にひどい扱いを受けていたことを思い出す。
私も、香港に住んでいるという理由で、母の癌の手術の際 帰国できなかった。
医者に帰ってこないように言われたからだ。

台湾人の感染者が観光した場所を、何日もあとに思いっきり消毒したり、信じられないこともしていたな。
たぶん豚インフルエンザに対する扱いもそうだろうな。
メキシコやアメリカから帰ってくる人が、ホテルに缶詰になる日もそう遠くないかも。

なんかあの時のことをいろいろ思い出してこうして今日の日記を書いているけど、
でも気分的には、あの時のなんともいえない心情はもう書き表すことはできない。
SARSはすっかり過去のものになってしまったのかな?

とにかく、SARSのときに多くの香港人の死に涙を流しながら対応されたマーガレット・チャンさんが、今回はWHOの代表として指揮を取っておられるので、彼女なりに実経験をもとに豚インフルエンザにきちんと対応してくださると信じている。

日本では、SARSのときのような、過激な反応を決してすることなく、
国民をあおることのないように、事実に基づいた正しい対応をとってもらいたいと強く願う。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

豚インフルエンザ このまま世界中に広がることなく、一日も早く終息して欲しいです。
今日もポチリとお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-04-26 23:20 | 日々のつぶやき(日記) | Comments(4)
Commented by 遊びの達人 at 2009-04-27 07:08 x
あのサーズ騒ぎで定期便だった仙台ー香港便が乗客激減で廃止ルートに成りました(泣) 今でも定期便は無しです!

早く治まると良いですね~~!
Commented by Junpei642 at 2009-04-27 14:24 x
達人さん
そうかSARSで定期便がなくなったんですね。
香港では怖いけれど、でも大丈夫という日々を淡々と過ごしていましたが、日本のテレビや雑誌ではこの世の終わりみたいに書かれていたし、どう考えても恐怖感を持たせるような報道でした。
明るいことは適度に、暗いことはおおげさにというのが、日本のマスコミの理念みたいに感じます。
Commented by ブラボー at 2009-04-27 19:58 x
ほんとにマスコミの報道の力はすごいです。
朝はそんなに大げさなこと言ってなかったのに
夕方のニュースではみんなマスクをして人ごみにでないようにって
報道でちょっとオーバーで恐怖心をあおりすぎてるって感じました。

豚のインフルエンザは鳥インフルエンザと比べて 毒性というか
死に至る確立は少ないようなこと言ってましたよ。
(朝の時点ですが・・・・・)

今のところ周りはそんなに騒いでないけど、マスコミは加熱
してます。

でも伝染病って恐いですよね。
早く沈静化するのを願ってます。
Commented by Junpei642 at 2009-04-27 20:14 x
ブラボーさん
>夕方のニュースではみんなマスクをして人ごみにでないようにって
報道でちょっとオーバーで恐怖心をあおりすぎてるって感じました。

これって日本での話しですか?
まだ感染者は一人も確認されていないのに怖いですね。

淡々とニュース(事実だけ)を伝えるのがニュースの基本的な形だけど、日本の報道番組はかなり大げさですし、国民に恐怖心を持たせようと無理やり怖いイメージ(映像、音共に)で盛り上げますよね。
なんででしょうか?

外国人が観光で訪れただけで感染しているので、日和見感染している人の数はかなりいるんでしょうね。
でもそれだけ毒性は低いということで、もし広まってもそんなに恐れることはないのかもしれません。
しかし、ミュータント(突然変異)もありうるので今後のニュースはきちんと追わないといけませんね。
WHOとCDCのサイトは毎日目を通したいですね。
なんかSARSのときも毎朝、毎夕このサイトを開くのを日課にしていただけに、気分的にはしんどいですが…


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

フォロー中のブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

その他のジャンル

ファン