水上レストランと100万ドルの夜景だよ~ん

めちゃくちゃ久しぶりに香港ナビのレポーターとして、
ツアーに参加して出かけてきました。

今回もまただんなと一緒で、二人で行くことで観光気分も盛り上がります。

ピックアップはマリオットホテル、以前はコーヒーを飲みに時々来たけれど、
最近はパシフィックプレイスそのものに行かなくなってしまったので、めちゃくちゃ久しぶりでした。

夕暮れの頃 Jumbo Kingdomに到着
b0080418_1422080.jpg


写真スポットはたくさんあるので、パパッと撮っちゃいましょう。
とにかくすぐにレストランへ行く船に乗らないといけないからね。

船に乗ってすぐだけど、周りは豪華クルーザーであふれている。
昔は水上生活者がこちらの湾にも結構いたのでサンパン(船タクシー)がもっと行き交っていたよなあ。
最後に来たときはまだ娘は小学生だったように思う。
仲良しのHちゃん家族と一緒に来たのでした。

その前に来たのは、今から17年ぐらい前のこと、初めての香港旅行のツアーとして来たんだっけ?
それもお昼だったので飲茶だったと思う。
娘がな~んにも食べられるものがなくて結構苦労した記憶がある。

b0080418_143222.jpg

このド派手な龍が入り口でむかえてくれるんだけど、
かっこいいよね。結構好きです。この龍

今回のディナーは、香港ではごく普通なメニューが多かったけど、
これだけの品数を少人数で来た場合はオーダーできないので、こうしてツアーに入って他のお客さんと一緒に食べるのはいいと思う。
今回ツアーに参加していた観光客の方も、二人は個人旅行だったし、もう一組も若い女性二人組みだったので、これだけの料理は自分たちだけでは食べられなかっただろう。
b0080418_1435964.jpg


そういう意味で、個人旅行で来て小さなツアーに参加するのはいいことだと思う。

お料理は結婚式に出てくるようなメニューが多い。
それだけ一般的なものを選んでいるのかな?
ただツアーなので制限時間がある。そのためお料理が運ばれてくるのが早い。
そして、お酒はついていないのでビールが飲みたい人は自分で別払いで頼まないといけない。

Jumboは平日だと人も少なく、暗くなっていく時間に海を見ながらディナーをするのは結構いい。
街中にあるレストランだと、初香港の人にとって、レストランの喧騒はある意味ショッキングだったりするので、うるさいのが苦手な人にはおすすめだ。

食事が終わる頃、ちょうど夜になり水上レストランが一番きれいな時間をむかえる。
どうぞ写真撮影にはうってつけだな。
皇帝のコスプレをして写真を撮ってもらう有料サービスもあって、白人なんかには人気みたい。

食後はまたバスに乗って今度はビクトリアピークへ行きました。
私が行った日は思いっきり曇り空で、山の上は雲の中でした。
だから景色はぜんぜん見えなかったけど、天候の悪い時期をのぞけば晴れが続く香港では、
時期さえきっちり選べば夜景は楽しめると思う。

詳しいことは
香港ナビを見てください。

ナビの入り口はココです。
各種ツアーの申し込みから、エステ、マッサージ、レストランの予約もできますよ。

今回久しぶりにレポーターをやってみて、私はやっぱり書くことが好きだなって思った。
次の依頼も入っているので頑張るぞ!
ツアー体験レポートはだんなも一緒に楽しめるし、同じ香港内をバスで走ってもツアーバスに乗っているだけで景色が違って見えたりする。ちょっと興奮する。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

今日は久しぶりにツアーレポートです。
たくさんヒットすると嬉しいな。
Jumboなんてベタな場所と思われていますが、
あの絢爛豪華さは一見の価値があるよね。
きれいね~~~と思ったらクリックお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


人気blogランキングへ
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by Junpei642 | 2009-03-14 14:11 | 香港、中国 | Comments(8)
Commented by ひろこ at 2009-03-14 19:51 x
懐かしい~。
毎日バスの中から眺めてたのがウソのようです。

Commented by izutamaaru at 2009-03-15 12:18
見ました!  わかりやすくて雰囲気が伝わります。
ナビには本当にお世話になっています。
ジャンボキングダム。バスで探して行きましたが渡し船の乗り場が判らなくて混乱し、どこで食べていいか学習せずに行ったのであわてました。
一時期日本人向けパックツアーの料理が評判が悪かったと思いますが、私はとてもおいしくいただきました。

Commented by Junpei642 at 2009-03-15 22:45
ひろちゃん
だよね。懐かしいよね。
既に私にも懐かしい景色だったもん。
たまにはいいよ。ここもね
Commented by Junpei642 at 2009-03-15 22:46
izutamaaruさん
見ていただけたようで嬉しいです。
ナビ利用されているんですね。
ジャンボに個人で行くなら、香港仔の船乗り場から乗ったほうがいいよ。距離も長いし少しだけ水上生活者も見られるかもしれないからね。
味は昔からいろいろ言われています。
でも地元の人と行くとおいしいんだって。
Commented by 遊びの達人 at 2009-03-16 21:00 x
香港ナビ!見ましたよ。。 みんな美味しそうですね~~~

レポーター写真何年前のですか??{笑}
Commented by Junpei642 at 2009-03-16 22:08
達人さん
ありがとう。
どれもまあまあおいしかったです。
でも普通といえば普通な味かも。
レポーターの写真 1年半ぐらい前のかな?
Commented by ayam7281 at 2009-03-16 22:27
一度行ってみたいなぁと思いつつ街中にいつもいる私。
ツアーおもしろそうですねぇ。
なかのインテリアも面白そうです!!
Commented by Junpei642 at 2009-03-16 23:39
ayamさん たまに町の喧騒から離れて
南側にいくのもいいですよ。
アバディーンはリパルスベイとちがって下町だけどね。
一度行ってみてください。


香港...出会いと別れが頻繁におとずれるtransitoryな街で、Rock'n'Rollをこやしに生きています。若返りのマジックワードを心に今日も頑張る~~


by Junpei64

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつぶやき(日記)
食べる 呑む
Movie Review
Book Review
Viva! Music
Education
My sweet Tetsu
Medical topic
My Precious
香港おいしい一人飯
香港、中国
Girls Band Project
Hong Kong Indies
Japan!
英語の話

気になるブログ/サイト

お気に入りブログ

音楽、空間、好鐘意(大好き)!
Rock and Mov...
だるにーの脳ミソ
別館・我要的幸福
La Dolcé vita
Hachiの香港家計簿
アメリカナース日記
音楽の杜
sakuraのわがままエッセイ
エミリアからの便り
熊猫漫遊記
じゅんじゅんの香港日記
六福1☆
いつの間にか20年
こんな一日
ま、どうでもいんだけど
別冊・Hachiの香港ニ...
ミヤモーの戯言
中国茶徒然日記
フォンの野菜メニュー
香港*テクテク
おはな 山の中日記 ~北...
香港日々探検日記
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
lei's nihong...
憧れの地は香港
koedagaffe分店...
Made in Hong...
アジア暮らし

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ブログパーツ

動画配信用ASPサービス

ブログジャンル

海外生活
50代

検索

タグ

(63)
(28)
(17)
(17)
(16)
(11)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(8)
(8)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)

人気ジャンル

ファン